<< 語り継がれる技 | main | 築地の親父が教えてくれること >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.24 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    2014年初荷の状況

    0
       新年明けましておめでとうございます。 昨年末は皆様に大変にお世話になりました。一昨年よりは上向きになっているのではという 手応えを感じています。  今年は午年、思いっきり駆けまわれるように頑張っていきたいと思っています。  5日は営業ではなかったのですが、築地には行きました。 早い時間に市場入りしたこともあり、かなり空いていて買い物がしやすかったです。  全体的に見渡す限り、荷は順調のような感じです。  毎年恒例?のマグロの初競りですが、例年通り某大手すしチェーン店さんが競り落としました。 朝6時半位には本店にマグロが2匹運ばれていて、名物社長さんがマグロを卸す時に使う刃渡り1メートルは あろうかという包丁を手にし、報道陣やカメラの前で満面の笑みを浮かべながらポーズを取っていました。  今年は最高値が736万、キロ単価の高値が4万と昨年の初競りに比べると少ない金額と感じる方がほとんど かと思いますが、充分に高値です。マグロの数は昨年よりは多かったようですが、それでも上物ということ になるとごくわずかだったそうで、激しい競りだったとうちのマグロ屋さんは言っておられました。  毎年思うことですが、高値になると盛り上がり、大して値がつかなかったと思われるとあまりニュースにも 取り上げられないというのはどうなのでしょう?  漁師さんのモチベーションも心配です。 マグロ漁は一獲千金には違いないのですが、あまりにも差がありすぎた今年の初競りを見てどう思われたのでしょうか?運、不運ということだけでは片づけられない額だったように思います。  どんな値がつこうが漁師さんたちは命がけで私たちに魚を運んでくれているのだということ感じて料理をしなければいけないと思っています。  2014年も良い年になりますように。そんな願いを込めて日々過ごしていきたいですね。  

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.24 Monday
        • -
        • 18:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM